盗撮発見調査 探偵社 日本ライフサービス
盗撮・盗撮カメラ・CCD・盗撮発見調査・盗撮対策・盗撮防衛の探偵社日本ライフサービス
HOME
盗撮発見調査 覗き・ccdカメラ
初めてのお客様へ
調査業務のご案内
自分で出来る盗撮防衛
プライバシーポリシーに関して
●盗撮発見調査の探偵社・興信所
総合探偵社 日本ライフサービス
■大阪本社
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満3-4-28
06-6367-9677(代)
お客様ダイヤル
0120-60-9677

■和歌山営業所
和歌山市北ノ新地1−31−6F
■関係調査リンク
■総合探偵社サイト
総合探偵社サイト
■浮気調査専門サイト
浮気調査専門サイト
■結婚調査専門サイト
結婚調査専門サイト
■結婚詐欺調査専門サイト
結婚詐欺・国際結婚詐欺調査のサイト
■中国女性と国際結婚専門
中国人女性との国際結婚
■関係リンク
警察庁サイバー犯罪対策へ
インターネットの有害サイトを通報

大阪豊中高槻神戸西宮尼崎京都亀岡奈良大和高田滋賀和歌山
■盗撮とは

盗撮とは一般的に 被写体 または対象物の管理者に了解を得ずにひそかに撮影を行うことを言います 別の言い方で「隠し撮り」とも言います 盗撮の範囲は難しい部分もあり 街中にあふれている防犯カメラも盗撮ではないかという人も少なくない 防犯という意味では 許可無く撮影しても良いのかについては賛否があり状況により判断される

ここでお話しする盗撮は 被写体は「人」 撮影される場所は「室内」を中心にお話していきます 実際探偵社が扱う盗撮関係の調査は 8割が室内の事で皆さん不安を感じています
室内での人の盗撮に関して どの様に行われるかと言うと
・目的の部屋に 隠しカメラを設置して見ている
・外部から 窓越しに除かれている(望遠カメラ・ビデオカメラ等利用)
大まかに この2通りでしょう

室内に隠しカメラを設置する場合は 色々な方法で設置されますが 基本的に室内に入れないと設置が出来ません それ以外では プレゼントや贈り物にカメラを仕掛けたものを送る場合もあります これは 電池や電気で動く製品 例えば時計などの内部に小型カメラを設置して 作動させている間は監視されます しかし この場合は 何処に置かれるかで 目的が達成できない可能性もあります 又ぬいぐるみなどの目の部分にカメラを仕組んで贈られる場合もあります この場合は カメラはバッテリーで動作しますから 短期間の監視に使われ 使い捨てになります
室内に入れる人が 仕掛けるのであれば色々な物や場所に設置できます
カメラも小さいものは レンズ系は1mm程度ですから 目で見てもわからない場合が殆どです
外部からの場合は 望遠カメラやビデオカメラ等を使い窓から内部を撮影します この場合は ご自分が注意して窓のカーテンを閉めれば 外部から除かれることはありません 但し レースカーテンは部屋の灯りがついている夜間では外部から透けて見えますので必ず 透けて見えないタイプのカーテンを閉めることです

その他 ここでは詳しく説明しませんが 外に居ての盗撮行為の被害に遭う人も少なくありません 殆どの場合 女性が被害者です テレビニュースなどでよく報道されています
これは そのような被害に遭わないように 出来る限り自分が気をつけるしかありません 特に女性の場合 ミニスカート等 露出の多いファッションの時に 狙われていますから そのようなファッションをしている時に注意してください




※「もしかしたら 盗撮されている?」盗撮発見調査をお考えであれば
 お気軽にお問い合わせください



総合探偵社 日本ライフサービス 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満3−4−28
TEL:06−6367−9677  E-mail:life@apricot.ocn.ne.jp
 HOME
Copyright(c) 2004 Japan Life Service . All Rights Reserved.