本文へスキップ

探偵社日本ライフサービスは海外調査(インド)を専門とする調査会社です。

インド調査TOPICS

NEWS
インド国内での調査が必要な時一度ご相談ください
浮気調査・結婚調査・結婚詐欺調査(ロマンス詐欺)・個人信用調査・現地での生活確認調査・所在調査を得意としております

■こんな事ありませんか?
・インドによく出張している
インドに単身赴任している
インドに現地妻がいる様子
・交際中の相手の様子が知りたい
・国際結婚を考えているが大丈夫だろうか?
インドで会ったあの人を捜したい
・日本でインド人と結婚生活している
・その他全般
南アジア随一の面積と世界第2位の人口を持つ大国である 10億人を超える国民は 多様な民族・言語・宗教によって構成されている 州境を越えるとまったく違う言語が話され それぞれの文化芸術があるため欧米ではよく「インドは国と言うより大陸である」と表現される主な言語だけで15を超えるためインド政府が発行する紙幣には17の言語が印刷されている 宗教はヒンドゥー教徒が最も多く ヒンドゥー教にまつわる身分制度であるカースト制度の影響は今でも残っており複雑な身分制社会を形成している 貧困に苦しむ人が多い国であるとされる  7億人が農業に従事しているといわれるが 近年は ITサービス業を中心に経済成長を続け 経済発展のおかげで低所得者層の生活も改善されつつある
■ビザ 外務省渡航情報より
インドに入国するためには 事前に査証を取得することが必要です 通過査証(滞在15日以内)及び観光査証(滞在6か月以内)は 一般旅券をお持ちの方については 在日インド大使館認定業者にて申請すれば取得できます
インド政府は 2010年1月より日本を含む5か国に対して空港到着時に入国ビザが取得できるビザ・オン・アライバル制度を開始しました 同制度はデリー・ムンバイ・チェンナイ・コルカタの国際空港で実施されており 手数料60米ドルで30日間の滞在(観光目的等に限る、延長は不可)が許可されます

2009年12月に観光ビザの不正使用を取り締まる目的で制定されたインド政府の新ガイドラインによれば インドを観光等で訪れる場合は 最後のインド出国日から2か月間は再入国できないことになっています インド出国後2か月以内にインドを訪れる緊急の必要性がある場合は 特別な再入国許可が必要となります また インドを拠点に近隣諸国を訪れる場合で インドと近隣国との間で数次の入国が組まれている場合は 旅程の詳細と航空券等を提示することで2 3回の入国が認められます いずれにしても事前に在日インド大使館又はインド入国管理局等へ直接確認するようお勧めします


■出会いサイトに ご注意を・・・!
現代社会では 友人をつくるのも大変な時代ですなかなか知り合う機会が無い・・ そこで何時何処でも気軽に利用できる 大手サイトの出会い系を利用する人が多くおられます プロフィールを出し気の合った人を捜す事が出来ますが 大きな落とし穴があるので注意が必要です 
何回かメールのやり取りをする中で 相手に好意を持ちそれを逆手に取られ 色々な理由をつけて 金銭を要求してきます 相手に好意をいだいているから助けてあげたいと思う気持ちを利用されます
特に 恋人探しや国際結婚相手を探す時に 会員になり選んだ相手とメールやチャットをして恋愛感情が芽生える・・しかし酷い場合 相手は「さくら」と言う場合もあります 業者は会費と利用料を稼ぐ・・
結婚紹介に見せかけた会員商法的なサイトもあります

鉄則=ネットで交際している間で金銭の話が出た場合 どんな理由でも相手に貸さないを徹底してください それで仲が壊れるようであれば それが目的と思っても間違いありません
特に結婚の話などが出ていればなおさらです
出会い系サイトでの 恋愛感情・結婚を利用した詐欺が横行しています



※調査が必要な時お気軽にお問い合わせください
※ご相談・お見積もり無料
※メールはこちらから↓
※当社は 他の探偵業務も行っております
当探偵社は国家公安委員会届出正規探偵業社です
本社 大阪府大阪市北区西天満3-4-28-1F        電話 06-6367-9677(代)